• HOME
  • 「メディカル・コミュニケーション」マガジン紹介

雑誌「メディカル・コミュニケーション」のご紹介

『メディカル・コミュニケーション』は、医療領域の専門家(医者・歯科医師・医療従事者)向けのビジネス&カルチャー情報誌。 
医療従事者と生活者をつなぐ新しいコンセプト雑誌。
医療関係者に、マーケティングやコミュニケーションの視点から、日本人の現状、生活実態、志向動向、行動状況、日本人の特有な思考、行動様式などを、様々な視点からわかりやすく紹介、解説し、読者に提供する。
あわせて、ビジネスの視点で、経済・産業の今の事例を中心に誌面で紹介し、経営のヒントやノウハウを届ける。医療関係者に必要不可欠な、これからのマーケティングやコミュニケーションのエッセンスを届ける雑誌。 

■ 季刊 『メディカル コミュニケーション』 
■ 発行部数:35,000部 
■ 発行:株式会社日本ビジネス出版
■ 創刊:2015年9月1日(発売日:11月・2月・5月・8月) 
■ 定価:2,000円(税込) 
■ 主な読者層:
・ 開業医(医師・歯科医)、医療従事者
・ ヘルスケア産業に関わる企業ご担当者
・ 医療・ヘルスケア領域に参入を考えている企業ご担当者 

■ 取扱い領域 
・ 医療
・健康産業に関する国家政策(地域医療ネットワーク、未来医療、スマートウェルネス 他) 
・ 医師と異分野連携(スポーツジム、レストラン 他) 
・ 増患・集患、マーケティング 
・ 医院経営・法務・会計 
・ ウェルネス産業の最前線(国の取組み、自治体の取組み、企業の取組み 他) 

■ 販売 
・ オンラインショップ 
・ 学会、展示会での配本 
※一般書店での販売は行いません。